logo

logo

メールマガジン・新着情報一覧

  1. TOP
  2. メールマガジン・新着情報一覧
  3. B-0097. 半導体業界の動向 — AT

2021.05.19

B-0097. 半導体業界の動向 — AT

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

半導体業界の動向

発行:エスオーエル株式会社
https://www.sol-j.co.jp/

連載「高鍋鮎美の三次元測定機って何なの??」
2021年5月19日号 VOL.097

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
X線CTスキャンによる精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、
無料にてメールマガジンを配信いたしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



こんにちは。営業の高鍋鮎美です。


ゴールデンウィークに時間を持て余し、
5年後、10年後、20年後の未来はどうなっているのかという類の
動画や本を物色していました。

そこからこれまで抵抗のあった身近な新しい技術にも興味を持ち、
今はスマホ1台で色々出来る世界にドハマりしています。


よくよく考えてみると、
この1~2年の技術の進化は目まぐるしいものがあります。


新型コロナにより適応せざるを得ないという状況も相まって、
私もこれまでにない新しいものを多く取り入れました。


・オンライン会議
・オンライン研修
 
・Googleドキュメントなどのオンライン共同編集
・Kafootなどのオンライン参加型イベント

・GrammarlyなどのAIによる英語添削

・ネットバンキング
・ネット証券

・Eコマース
・電子決済
・Netflix(映画)やSpotify(音楽)


何事も始める前は、使いこなせるかやセキュリティ面など心配が多いですが、
いざ使い始めると、その便利さからすっかり生活の一部になっています。



更に次の10年は、


・5Gの次の6Gで更に通信速度向上
 
・電気自動車で自動運転

・モノがインターネットにつながるIoTの普及
・スマート家電やスマートハウスの普及
・VR、ARやMR


などなど、あっという間に昔テレビで観たような未来が、
現実味を帯びてくるんだなぁと思うと、
凄い時代を生きていると改めて感じます。



そして、その技術を成す為に無くてはならないのが半導体です!


弊社が取り扱うCorningTropel社の平面度測定機は、
フォトマスク、各種ウェーハ、ペリクルなどの半導体を作る工程で
世界中の多くのお客様に使って頂いています。




4/30の日経新聞で、

「EUV露光装置はオランダのASMLが独占供給しており出荷累計100台程。
 そのうち台湾のTSMCが7割超確保。」

という内容の記事がありました。

数年後の世の中をガラリと変える技術をたった数社
(もちろんその周りには沢山の会社が関わっていますが)が担っているとは、

改めて稀有な業界だと思いますし、
弊社もその中で多少なりともお役に立てている事を誇りに思います。


未来を作るエンジニアの皆さん、頑張って下さい!

 


今週も最後までお読み頂きありがとうございました。


--
A.T

一覧に戻る

お問い合わせ Contact

048-441-1133

お問合せフォーム