logo

logo

メールマガジン・新着情報一覧

  1. TOP
  2. メールマガジン・新着情報一覧
  3. E-0065. 番外編:英語で形容詞をたくさん使うときはどうすればいいの? — MS

2018.09.19

E-0065. 番外編:英語で形容詞をたくさん使うときはどうすればいいの? — MS

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

番外編:英語で形容詞をたくさん使うときはどうすればいいの?

発行:エスオーエル株式会社
http://www.sol-j.co.jp/

連載「測定の新常識!?SOLがお伝えするノウハウ!」
2018年9月19日号 VOL.065

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、
無料にてメールマガジンを配信いたしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ごきげんよう。営業の佐藤です。



いきなりですが、
長く美しい黒髪って英語でなんと言うと思いますか?

髪をを修飾しているのは
"long, beautiful, black" の3つの形容詞ですね。
3つの形容詞と"hair"の4つを組み合わせるだけです。


ところが厄介なのが、形容詞を並べる順番です。
英語で1つの名詞に対して形容詞を複数使う場合は
形容詞の並び順にある程度の縛りがあります。


諸説ありますがざっくりまとめると以下の順番になります。
語感によっては入れ替わる事もあるようですが。


①Opinion
まず先頭にくるのが、
"beautiful", "nice", "good", "lovely" など、
主観的な意見に左右される形容詞です。

②Size
次が大きさや長さです。
"big", "tall", "long"などサイズを表す形容詞が来ます。

③Shape
その次は形や幅です。
"round", "thin", "wide"など。

④Color
"black", "red"など。
2色の場合は”black and white"のように間にandを入れます。

⑤Age
"old", "new"など。

⑥Origin
"American", "German", "Japanese"など。

⑦Material
"wooden", "metal", "wool"など材料。


というわけで、長く美しい黒髪は
"beautiful long black hair"です。

順番がこんなに細かく決まっていると覚えるのが大変ですね!
私も覚えられそうにありませんが、
①~⑦にかけて次第にゆるぎない事実になっていくという
傾向は見受けられますね。

一度に使うのはせいぜい3つくらいでしょうから、
その中でゆるぎないものを後ろに持っていけば大丈夫そうです。


「黒白の太ったかわいい猫」は
"A cute fat black and white cat" 、

「古き良きアメリカ映画」は
"Beautiful old American films" 。



こうしてみると日本語の場合は
事実が先に来ていて意見が後ろ側につくことが多いようですね。

日本人の控えめな性格が出ているのかもしれません。



さて、来週9/26(水)~28(金)まで東京ビッグサイトで
行われるJIMA(非破壊総合検査機器展)に出展します。


TomoScopeを実機展示したいところですが、
中々持っていけないので代わりに
"A well-made small woodden model"を展示します。

ご来場予定の方は是非、お立ち寄り頂ければ幸いです。
東4ホール J-72のブースでお待ちしております。


今週も最後までお読み頂き、ありがとうございました。


--
M.S


----------------------------------------------------
◎以下の展示会にも出展します◎

・JIMTOF2018(第29回日本国際工作機械見本市)
   日程:11/1(木)~11/6(火)
   会場:東京ビッグサイト東7ホール【E7007】 
----------------------------------------------------

一覧に戻る

お問い合わせ Contact

048-441-1133

お問合せフォーム