連載「三次元測定機って何なの?」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ TropelとWerthの近況 発行:エスオーエル株式会社 https://www.sol-j.co.jp/ 連載「高鍋鮎美の三次元測定機って何なの??」 2021年8月4日号 VOL.100 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 X線CTスキャンによる精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ こんにちは。営業の高鍋鮎美です。 オリンピック真っ只中ですが、皆さんは観戦されていますか? 私は朝晩のニュースで結果だけ観ていたんですが、 先週末TropelとのWeb会議の時に、 本題の前後で話題がひたすらオリンピック関連になり、 開催国なのに全然詳しくなく、 しかも観た内容だとしても種目の名前やセレモニーの催し物など 単語が分からず話が出来ずに、とても残念な結果となりました。。。 英語然り何事も、 やってもやっても足りないという事が分かるばかりです。 さて、 コロナ自粛も1年半近くになりすっかり慣れてきましたね。 私の場合は極端に出張が減って、 お客様に直接お会いする代わりにWeb会議でのお打合せが多くなりました。 弊社が国内代理店をしておりますTropel社もWerth社も、 この1年以上、コロナ対策をしながら、納期通りの製造はもちろん、 新しい装置や機能の開発も止める事なく力を入れております。 今回のメルマガは、2社の現状について、お伝えしたいと思います。 【Corning Tropel社】 平面度測定機専門のメーカーとして、 最先端の半導体業界向け装置を更に強化しています。 (あまり詳細は書けないですが) EUV用の装置や、パワーデバイス、SAWデバイス向けのウェーハで お引き合いを頂く事が多く、 特にSiCウェーハはこれまでにもコンスタントに お話を頂いていましたが、昨今は日本も海外も特に活発なようです。 ウェーハ向けには 自動機2機種、半自動機、手動機のラインナップがございます。 お取引先と相関を取る為に機種間の違いなどのご質問を頂く事も多いです。 ユーザー様も新規ご検討のお客様も何かありましたら 是非お気軽にお問合せ下さい。 【Werth社】 ドイツに本社を持つ三次元測定機・X線CT装置のメーカーです。 毎月1回はWeb会議で情報交換をするのですが、 なぜかドイツではコロナ禍でも殆どマイナスな影響は出ず、 早々にWeb方式のデモを取り入れたりしながら 例年に近いご発注を頂いているそうです。 最近Werthは 小型の高精度寸法測定用X線装置TomoScope XSシリーズに力を入れており、 今年もまたバージョンアップした新機種が誕生しました。 他にもCADを使った解析や、シミュレーションなど、 ソフトウェアの開発も進んでいるようで、 オリジナルソフトウェアWinWerthの最新バージョンのトレーニングが つい先日Webにて行われたところです。 アプリケーションも様々ですが、 海外の最近の例でよく聞くのは医療向けや電気自動車の部品、 半導体関連の部品もTomoScopeでスキャンし良い結果が得られたそうです。 TomoScopeは弊社にもデモ設備がありますので、 もしサンプル測定にご興味ある方がいらっしゃればご連絡下さい。 今週も最後までお読み頂きありがとうございました。 ●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━ ┣╋╋○ エスオーエル株式会社 ( SOL ) ┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1 ┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678 ● Email: sales@sol-j.co.jp Web: https://www.sol-j.co.jp    --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで

測定機に関する理論や解析技術の情報発信として、定期的にメールマガジンを無料配信しています。メルマガにご登録頂くと、最新情報やWEB未公開の情報をいち早くお手元にお届けすることができます。

メルマガご登録はこちらから