連載「三次元測定機って何なの?」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ICSCRM参加 発行:エスオーエル株式会社 http://www.sol-j.co.jp/ 連載「高鍋鮎美の三次元測定機って何なの??」 2019年10月2日号 VOL.078 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 X線CTスキャンによる精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ こんにちは。営業の高鍋鮎美です。 今週は一週間、Tropelから2名が来ており、 前半は京都で開催のSiC関連の学会ICSCRMに参加し、 後半はお客様先へ同行訪問を予定しています。 ICSCRMはSiCという今とても注目され伸びている半導体分野の インターナショナル会議なので、 世界中から多くの方が参加され、大盛況です。 2つの大きな会場でテーマ毎に 1人15分位の講演を引っ切り無しに皆さん英語でされています。 デバイスの研究開発のお話や、 SiC基板の品質改良に取り組まれている方々のお話を聞きましたが、 普段なかなか聞けない上に、情報を目にしたとしても、 さっぱり理解出来ないような専門的な内容を 数日間ずっと聞いていた事で、 個人的には、本当に多少ですが、平面度測定のその先の世界が 少しだけ想像できるようになったかなと感じています。 弊社が扱うTropel製品は、殆どが平面度測定機ですので、 普段は、フォトマスクやウェーハ、 または平面度の良い機械部品を作られているお客様と お話させて頂く事が多いです。 するとどうしても、 サンプルの大きさや面状態、必要な測定項目に精度・・・ といった事ばかりを気にしてしまうのですが、 その先の世界をもっと知り、 弊社が担当する平面度測定の意味をもっと理解することで、 お客様のご要望にピンときたり、 必要なご提案が出来るようにもなるのかなと思いました。 今回の学会参加はそのほんの入り口で、 その先はとてつもなく遠く深く難しそうではありますが、、、 折角この業界で仕事をさせてもらっているので、 コツコツやっていこうと思います! さて、話は変わりますが、 3週間後に今度は名古屋で注目の展示会があり、弊社も出展します! 主にX線CT装置のご紹介をしていますので、 ご来場の方は是非、お立寄り下さい。   ■ 展示会名: メカトロテック ジャパン2019   ■ 日程:   10月23日(水)~26(土)     ■ 場所:   ポートメッセなごや   ■ SOLブース:1B50 今週も、最後までお読み頂き、ありがとうございました。 ●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━ ┣╋╋○ エスオーエル株式会社 ( SOL ) ┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1 ┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678 ● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp    --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで

測定機に関する理論や解析技術の情報発信として、定期的にメールマガジンを無料配信しています。メルマガにご登録頂くと、最新情報やWEB未公開の情報をいち早くお手元にお届けすることができます。

メルマガご登録はこちらから