VideoCheck

WinWerth

三次元測定機 測定解析ソフト

WinWerth は、TomoScope、VideoCheck、ScopeCheck に標準付属する三次元測定機用のソフトウェアです。 測定から解析、データ出力まで全て1つのソフトウェアで行います。

特長

1高度な機能をマウス操作で実現

 幾何公差に対応。自動測定プログラムもマウス操作で簡単に作成。

22D/3D - CAD 対応

 設計値(CAD)からのズレをグラフィカルに表示、出力します。

3マルチセンサーの制御

 搭載している全てのセンサをこのソフト1つでコントロールします。

機能

Werth BestFit

bestfit

2Dと3Dがあります。測定データ同士または測定データとCADデータで、誤差が最小になるようなフィッティングを自動で行います。

Werth ToleranceFit

tolerancefit

公差を入力すると、公差バンドからのはみ出しが最小になるようなフィッティングを自動で行います。

OnTheFly

tolerancefit tolerancefit

高速測定のオプション機能です。動作を止めることなく三次元的に動きながらストロボで高速画像処理出来るのは、このWerth社特許だけです。

お電話でのお問合せ

048-441-1133

受付時間:平日9:00~17:30

インターネットでのお問合せ

製品一覧

ベアト社製品

寸法測定用X線CT装置

マルチセンサー式三次元測定機

トロペル社製品

ウェーハ用平面度測定機

機械部品用平面度測定機

その他

※上記に記載のない機種はこちら
 からお問合せ下さい。