連載「測定の新常識!?SOLがお伝えするノウハウ!」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ まんがでわかる!X線CTで三次元測定:お悩み編 発行:エスオーエル株式会社 http://www.sol-j.co.jp/ 連載「測定の新常識!?SOLがお伝えするノウハウ!」 2019年7月31日号 VOL.079 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 X線CTスキャンによる精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ お久しぶりです。営業兼、メールマガジン担当の稲川です。 最近エスオーエルのメルマガ配信システムが新しくなり、 画像付きのHTMLメールをお送りできるようになりました。 現在までに2回配信され、装置の写真やプロット画像など、 言葉ではなかなかご説明しづらい情報をお届けしています。 (テキストメール派の方には今まで通りURLでご案内しています。) せっかくなので、私も画像付きのHTMLメールに挑戦してみました。 今回は「まんがでわかる!X線CTで三次元測定:お悩み編」! manga01 manga01 ※こちらはメールマガジン会員限定コンテンツです。 メールマガジンの新規ご登録はこちら タイトル通り「X線CT三次元測定機ってなぁに?」というところから、 まんがでざっくりご紹介してみよう、という企画です。 今回まんがで例としてご紹介したのは、よくお客様から寄せられるお悩みです。 これから複数回に渡って、この架空のキャラクターたちの悩みを X線CT三次元測定機でどう解決できるのか、一緒に見ていこうと思います。 どんな場面でどう使えるのか、どうやって測っているのか、 どんなデータが出るのか。どのくらいの形状まで測れる?精度保証は? 他の測定方法と比較したメリットデメリットは? そんな気になるところも、なるべくかみ砕いて描いていく予定です。 CTで三次元測定、というのはまだまだ新しい技術で、 一般に浸透しているとは言い難いのが現状です。 でも、X線CT三次元測定機がお客様の企業活動に 貢献できる場面はきっとまだまだあるはずで、 少しでもとっかかりになればと思い、こんな方法をとってみました。 次回「CTで測定?編(仮)」は来月末頃お届けする予定です。 少し空いてしまいますので、TomoScopeのWEBサイトで 内容を先取りしていただくのも良いかもしれません。 http://tomoscope.com/ ここまでお読みいただきありがとうございます。 メールマガジンやWEBサイトへのご感想、ご質問、リクエストなどなど、 是非お聞かせいただけますと嬉しいです。 以上、営業兼・メールマガジン担当兼・WEB担当の稲川でした。 それではまた! -- 稲川 ●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━ ┣╋╋○ エスオーエル株式会社 ( SOL ) ┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1 ┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678 ● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp    --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで

測定機に関する理論や解析技術の情報発信として、定期的にメールマガジンを無料配信しています。メルマガにご登録頂くと、最新情報やWEB未公開の情報をいち早くお手元にお届けすることができます。

メルマガご登録はこちらから