連載「測定の新常識!?SOLがお伝えするノウハウ!」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 膨大な測定を一瞬で!!WinWerthでの寸法測定 発行:エスオーエル株式会社 http://www.sol-j.co.jp/ 連載「測定の新常識!?SOLがお伝えするノウハウ!」 2015年5月6日号 VOL.015 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 三次元測定機やアプリケーション例などをテーマに、 無料にてメールマガジンとして配信いたします。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ こんにちは。 このメルマガが届くのは、ゴールデンウィーク最終日ですね。 きっと沢山のメールに埋もれているであろうこのメルマガ、 忙しい合間に、気晴らしに読んでいただけたら幸いです。 このメルマガはGW前に書いてるので、私の休みはこれからです! GWは夫の実家に帰省予定なのですが、帰省してよくすること、、、 それは、車の運転の練習です。(あくまで、練習) 埼玉の道は狭いし、脇を走る自転車が怖くて、乗れたものではありません。 でも、忘れないように、実家に帰省したときにこそこそ練習しています。 といっても、家の前の広い駐車場をぐるぐるしているだけですが。 駐車場の枠内にバックできちんと駐車できるようにするのが、 今年の目標です。 さて、本題に入ります。 今回は、”膨大な測定を一瞬で!!WinWerthでの寸法測定”です。 ここ最近、物質内の繊維配勾や前々回のメルマガで書いた複合品の形状分離など、 今までなかった新たなアプリケーションについてのお問合せが非常に増えてきております。 弊社としても今後力を入れていきたい分野ではありますが、 ここではあえて、WinWerth(Tomoscope)での寸法測定についてお話したいと思います。 WinWerthで測定する最大のメリットは、膨大な測定箇所を一瞬で測定できることです!! 一瞬で測定できる、と書いてしまいましたが、下準備は必要です。 測定項目に応じた測定プログラムを作成しなくてはなりません。 測定プログラムってどうやって作るの?と疑問を持たれた方、 連載「測定の新常識!?SOLがお伝えするノウハウ!」の 過去のメルマガをご参照ください。 まず、座標系の設定(vol.012)をし、2点間の距離(vol.009)を求めたり、 平面度を測定(vol.007)してみたり、ループ測定を使用(vol.011)してみたり… 様々なWinWerthの測定ツールを用いてプログラムを作成していきます。 一度プログラムを作ってしまえば、同じ形状のものでしたら下準備は不要です。 既に作成したプログラムを流用し、測定は一瞬!!で完了させることができるのです。 得られる結果としては、数値データのみではなく、 測定値を含む測定箇所の輪郭等、画像データを吐き出すこともできます。 公差を入力しておけば、スペックアウトした測定値は 赤く表示させることもできます。 文章だけでは詳細をお伝えできないのが残念です。 是非デモにお越し頂き、体感して頂きたいです。 デモは随時受け付けておりますが、 4月に入ってからデモ・サンプル測定のご依頼が多く、 5月もすでに一杯です。 お問合せはお早めにどうぞ! 今回のメルマガは、過去メルマガの復習みたいになってしまいました。 次回は新しいアプリケーションのご紹介ができればと思っています。 最後までお読みいただき、有り難うございました。 -- AK.T ☆TomoScope専門サイトはこちら☆ ●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━ ┣╋╋○ エスオーエル株式会社 ( SOL ) ┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1 ┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678 ● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp    --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで

測定機に関する理論や解析技術の情報発信として、定期的にメールマガジンを無料配信しています。メルマガにご登録頂くと、最新情報やWEB未公開の情報をいち早くお手元にお届けすることができます。

メルマガご登録はこちらから