当社は埼玉県に本社をおく、測定機の "エスオーエル株式会社" です。 同名あるいは類似の企業名にご注意下さい。

メールマガジン記事

【 概 要 】

エスオーエルでは、精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 Webでは公開されない情報があることや、最新情報をいち早くお届けするためにも、 メルマガ会員登録をおすすめしております。

【 記 事 】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いろいろなCT

発行:エスオーエル株式会社
http://www.sol-j.co.jp/

連載「ベアト三次元測定の世界!」
2014年5月21日号 VOL.036

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
三次元測定機やアプリケーション例などをテーマに、
無料にてメールマガジンとして配信いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



グーテンターク!こんにちは!
先日、ドイツで行なわれたWerth社でのミーティングと、
展示会に行ってきました。
ドイツ語を少し覚えました☆★挨拶や数字だけでも覚えると
距離が縮まります!
日本も昨年はなかなかの販売実績でしたが、韓国や中国、
ヨーロッパの代理店もそれぞれ様々な販売実績があり、
身の引き締まる思いです。
展示会の後には、毎日展示会場で1杯飲んでから帰るというのが
ドイツでは恒例です。
もちろんそのあと、ディナー&飲み会が開催されます。
ドイツ人にとって、ビールは水です。
食事は、お肉、ポテト、デザート、コーヒー。
2週間近く滞在したので、怖くて体重計に乗れません・・・

さて、今回のドイツ滞在では、「Control Show」という展示会に
参加しました。
品質管理に関する、大きな展示会です。
Werth社は毎年この展示会に出展し、たくさんの装置を展示します。
アジアからのお客様は少なかったですが、ヨーロッパのお客様が
たくさん来場していました。
展示会が行われた場所は、サッカーでも有名な「シュトゥットガルト」
というところです。
この地域には、自動車関連の企業の本社がたくさんあります。
そのため、来場者の方は自動車関連の方が多かったようです。
さすがドイツですね。

ドイツは測定技術が進んでいて、X線を使用した測定機の会社も
たくさんあります。
大きなところは5〜6社出展していました。
どの会社も、欠陥検査と寸法測定ができるCT装置を展示して
いました。
ヨーロッパでは、CTで寸法測定を行なうという技術がかなり
浸透してきています。
日本でも、少しずつ認識し始められてきていると思います。
CT装置を選定する際に気を付けなければいけないポイントを
少し挙げてみます。

‘睇瑤侶膣抔〆困鬚靴燭い里、寸法測定をしたいのか。
→工業用CT装置は、欠陥検査用途のものから始まりました。
 樹脂製品やアルミ製品の内部にボイドがないかなどを
 調べるために使われてきました。
 しかし最近は、そのCTの特徴である「3次元データ」を
 活用し、図面通りの寸法で製品ができているか測定する
 ことができるようになってきました。

∪K‖定は何のソフトウェアを使用して行なうのか。
→CT装置の多くは、寸法測定をする際は外部のソフトウェアを
 使用する必要があります。
 レントゲン写真のような像から、3Dデータを構成し、寸法を
 測定できるようにするには、「観察」ではなく「測定」の
 技術のバックグラウンドを持っている必要があります。
 Werth社はもともと、3次元測定機の会社なので、「測定」の
 ノウハウを活用し、Werth社で寸法測定用のソフトウェアを
 作成しています。
 そのため、スキャン、3Dデータ構成、寸法測定をすべて
 1つのソフトウェアで行なうことが可能なのです。
 他のCT装置では、外部のソフトウェアを使用することが多い
 ため、データの移行の煩雑さや、
 寸法精度保証の所在の曖昧さが問題となってきます。

寸法測定の精度はどのくらい必要か?
→「寸法測定ができますよ!」と謳っている装置でも、
 精度は各社バラバラです。
 お客様の求める精度がどれくらいなのかによって、購入
 するべき装置が変わってきます。

げ饉劼箸靴得K‖定技術を改良しようとしているか?
→前述しましたように、「欠陥検査」と「寸法測定」は、
 同じCTでも違う技術です。
 Werth社は、「寸法測定」に力を入れていますので、毎年
 装置の改良を行っています。
 ソフトウェア、ハードウェアともに毎年新しい技術が
 登場します。

このように、「CT」といってもいろいろな種類があります。
日本ではここ最近、「CTでの寸法測定」が浸透してきましたが、
ヨーロッパでは日本よりも前から導入が進んでいました。
海外の情報を少しずつお届けできればと思いますので、
これからもよろしくお願いします。
今月も最後までお読みいただき、ありがとうございます!
ではまた来月、お会いしましょう!

--
H.H


☆TomoScope専門サイトはこちら☆

●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━
┣╋╋○ エスオーエル株式会社  ( SOL )
┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1
┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678
● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp
トップへ戻る