当社は埼玉県に本社をおく、測定機の "エスオーエル株式会社" です。 同名あるいは類似の企業名にご注意下さい。

メールマガジン記事

【 概 要 】

エスオーエルでは、精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 Webでは公開されない情報があることや、最新情報をいち早くお届けするためにも、 メルマガ会員登録をおすすめしております。

【 記 事 】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コミュニケーション

発行:エスオーエル株式会社
http://www.sol-j.co.jp/

連載「ベアト三次元測定の世界!」
2013年4月20日号 VOL.023

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
三次元測定機やアプリケーション例などをテーマに、
無料にてメールマガジンとして配信いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



みなさんこんにちは!

新年度が始まり、
そろそろ新入社員の方々が各部署に配属になっている頃でしょうか?

私も数年前はその立場であり、とても大変だったなぁと思い出しました。
今ではこうして、すばらしい生活を手にしました!(笑)

海外の測定機を日本のお客様に紹介する、
という仕事に誇りを持って取り組んでいます!


さて、先日弊社へかかってきた営業電話より、
ハッとさせられることがありましたのでお伝えします。

ある日電話に出ると、
「数年前に電話をしたのですが、
御社の●×△(業界用語)が※○□だと聞いたので、
改めて電話しました。現在でも●×△を使っていますよね??
□◆☆についてはどうですか?」とのことでした。

私の頭の中→「???????混乱\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

コピー機についてのことだったのですが、
私は詳しくなく、まったく理解できませんでした。。。。(すみません)

この電話は、どう改善すればよかったのか考えてみました。

 まず数年前誰に電話したか伝える。
   →部署や名前を覚えていれば、すぐその人につなぐことができる。

 業界用語でいきなり話さない。
   →最初は一般的に使われている単語を使う。


これは、弊社がお客様へ電話するときにも応用できます。
数年前に電話したのであれば、担当者が変わっている可能性がある。

そして、数年前に弊社がお客様へ電話したことは、
記録に残っていないはずなので、状況を少し詳しく説明する。

また、業界用語はその業界では一般的に使われているかもしれませんが、
その業界以外の人にはまったくなじみがない。

弊社に応用すると、例えば、
「キャリブレーションデバイス、縞感度、ディテクター、ボクセルサイズ、透過、管電圧 etc.」、
いきなり言われて理解できるでしょうか?

ユーザー様なら理解いただけるかもしれませんが、
そうでないと「???」という単語もあると思います。

営業の電話や、最初の訪問、また、お客様が「???」という顔をされた時は、
丁寧に説明しないといけないですよね。

特に弊社の製品はとてもマニアックなので、
いかにわかりやすくメリットを理解していただくかが大切です。


日本人同士のコミュニケーションより、
日本人と外国人のコミュニケーションの方が誤解が生じにくいと聞いたことがあります。

コミュニケーションの内容のレベルも関係するかもしれませんが、
日本人同士だと「これくらいわかってるよね。」と、
どうしても省略することがあります。

それが、日本人と外国人であれば、どちらかの言語で話をするわけで、
相手が理解できるように説明しようと心掛けるはずです。

私は学生の時に国際交流サークルに所属し、留学生と接する機会があったので、
「確かにそうだなぁ。」と思いました。

「わかりやすく、簡単な日本語で話す」とか、
「内輪ネタで盛り上がらない」ということに気を付けていました。

また、最近ではとても近しい人(日本人)なのに、
「私が相手に望んでいたことが全然伝わっていなかった!」なんてこともありました。

わかっているだろうと思い込んで、具体的には伝えていなかったのです。
営業がお客様とこれをやってしまうと、信頼関係に関わります。

「なんだか専門用語ばっかり並べる営業だな。
こちらのことを全然わかってくれないな。」と思われてしまったら、The Endです。

弊社もこの点について、改善が必要です。日々意識していないといけないですね。

それでもこちらに足りない部分がある場合は、
遠慮なさらず「わからない。実はこれが知りたい。」
と仰っていただければと思います。

長くなってしまいましたが、
今月は「営業」と「お客様」のコミュニケーションのお話でした。


最後までお読みいただきありがとうございました!
また来月お会いしましょう!

--
H.H


●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━
┣╋╋○ エスオーエル株式会社  ( SOL )
┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1
┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678
● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp
   --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで
トップへ戻る