当社は埼玉県に本社をおく、測定機の "エスオーエル株式会社" です。 同名あるいは類似の企業名にご注意下さい。

メールマガジン記事

【 概 要 】

エスオーエルでは、精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 Webでは公開されない情報があることや、最新情報をいち早くお届けするためにも、 メルマガ会員登録をおすすめしております。

【 記 事 】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

WinWerthとは

発行:エスオーエル株式会社
http://www.sol-j.co.jp/

連載「ベアト三次元測定の世界!」
2011年12月20日号 VOL.007

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
三次元測定機やアプリケーション例などをテーマに、
無料にてメールマガジンを配信いたしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



皆さんこんにちは!
いよいよ年末ですね。

今回はWerth社の強みの一つ、「WinWerth」についてお話し致します。

「WinWerth」とは、ヴィンヴェアトと読みます。
発音しにくいですね!ドイツ語読みです。
ビンベアト または ウインベアト と発音して頂ければ大丈夫です。

「Windows Werth」という意味で、
Werth社の三次元測定機に搭載されているソフトウェアのことです。

Werth社の三次元測定機で測定をする際、
パソコンの画面上でWinWerthを操作し、センサーを使用したり、
データの解析、測定パラメーターの設定を行います。

つまり、Werth社の三次元測定機の最も大切な部分の一つです。

そんな、WinWerthの強みを2点ご紹介したいと思います。


まず初めに、操作性です。
長年測定をされていて、職人技のような、その方しかお持ちでない測定の
ノウハウなどを大切に守られているという方もいらっしゃるかと思います。

様々な測定器の扱いを、長年の経験を活かして完璧にこなしている方。
そのような方がみなさまの会社にもいらっしゃるのではないでしょうか。
熟練の技も大切ですが、では、Werth社の三次元測定機はどうでしょうか。

やはり熟練の技がないと操作が難しいのでしょうか?
そんなことはありません。

このメールマガジンをお読みで、日本の技術を担っている方なら、
どなたでも操作することができます。

納入の際には弊社技術員による出張トレーニングが含まれておりますので、
そちらでばっちり習得することができます。

一番大型の装置、X線を使用したTomoScopeでさえも、
3日間もあれば容易に操作できるようになります。

どのような解析項目があるのか、わかりやすいアイコンが表示され、
そのアイコンをクリックすることにより測定が可能ですので、
ご心配はいりません。

日本語表示も可能です。
つまり、ユーザーフレンドリーなソフトウェアなのです。


次にご紹介するのは、マルチセンサー方式です。
マルチセンサーとは、その名の通り、様々なセンサーを搭載可能という意味です。

一つの三次元測定機に、接触式センサー、レーザー、
髪の毛のように細いグラスファイバーのセンサー等を、搭載可能です。

そしてすごい点は、搭載したそのようなセンサーを、1つのソフト、
つまりWinWerthですべて操作できてしまう点です。

マルチセンサーを謳っていても、
センサーごとにソフトウェアを変えなければならない、なんてことはよくあります。

センサーごとにソフトウェアを変えると時間もかかりますし、
ソフトからソフトへデータを移さなければならないので、
データに誤差が生じやすいのです。
何が基準なのかもはっきりしません。

WinWerthでは、そのようなことがないので、
データの信頼性をご理解いただけるかと思います。


ドイツは測定機産業の盛んな国です。
より高精度な測定が必要、
1つの製品にいくつもの測定器をお使いで時間がかかっているなど、
お悩みがありましたら是非ご相談下さい。

今月も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!
それではまた来年お会いしましょう!
良いお年を!

--
H.H


●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━
┣╋╋○ エスオーエル株式会社  ( SOL )
┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1
┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678
● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp
   --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで
トップへ戻る