当社は埼玉県に本社をおく、測定機の "エスオーエル株式会社" です。 同名あるいは類似の企業名にご注意下さい。

メールマガジン記事

【 概 要 】

エスオーエルでは、精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 Webでは公開されない情報があることや、最新情報をいち早くお届けするためにも、 メルマガ会員登録をおすすめしております。

【 記 事 】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

X線CT装置の条件出しとは

発行:エスオーエル株式会社
http://www.sol-j.co.jp/

連載「ベアト三次元測定の世界!」
2011年8月20日号 VOL.003

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
三次元測定機やアプリケーション例などをテーマに、
無料にてメールマガジンとして配信いたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



皆さんこんにちは。

(( メルマガ登録会員の皆さまは、著者の旅行記的なのをご覧頂けます! ))


今回のメールマガジンでは、「X線CTの条件出し」についてご説明します。

Werth(ベアト)社のX線CT装置TomoScopeの特長は、
内部の欠陥検査だけではなく、寸法測定ができるという点ですが、
寸法測定をするためには、測定物のデータが一番良い状態で取れている必要があります。

「これは測れるのか?」「どうやったら測れるのか?」と、
様々な疑問がおありかと思います。
そこで、最適なデータを取得するためにはどのような条件を調節したら良いか、
ということをご紹介致します。



【X線CTの条件出し】

  電流を調整する。
   →どれくらいの明るさの像を得たいかということに関係します。

  加速電圧を調整する。
   →どのような材質の測定物かということに関係します。

  露光時間を調整する。
   →どれくらいの明るさの像を得たいかということに関係します。

  像を取り込む際の、ステップ回数を調整する。
   →測定物を360度回転させる際、何回のステップに分けるかということです。
    ステップ数が多い程、滑らかなデータを得ることができます。

  画像取り込み回数を調整する。
   →上記の1ステップにつき、何回データを取り込むかということです。
    ノイズの低減に効果があります。

  倍率を調整する。
   →測定物をX線源に近付ける程、高倍率でデータが得られます。

  サンプルのセッティング状態を調整する。
   →各角度でX線が測定物を通る距離ができるだけ一定になれば、
    像を取り込み易くなります。


以上が、X線CT測定機の主な条件出しです。

Werth社のTomoScopeでは、日本語オペレーション可能なソフトウェアを使用し、
上記条件を調節できるので、ご安心ください。

弊社にはデモ機をご用意しております。
非破壊検査を必要とされていましたら、是非一度ご相談下さい。
最適な条件で、もっとも良いデータが得られるようご協力させて頂きます。
今月も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
それでは、また来月お会いしましょう!

--
H.H


☆TomoScope専門サイトはこちら☆

●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━
┣╋╋○ エスオーエル株式会社  ( SOL )
┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1
┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678
● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp
   --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで
トップへ戻る