当社は埼玉県に本社をおく、測定機の "エスオーエル株式会社" です。 同名あるいは類似の企業名にご注意下さい。

メールマガジン記事

【 概 要 】

エスオーエルでは、精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 無料にてメールマガジンを配信いたしております。 Webでは公開されない情報があることや、最新情報をいち早くお届けするためにも、 メルマガ会員登録をおすすめしております。

【 記 事 】

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
番外編:英語のanotherとthe other 
 
発行:エスオーエル株式会社 
http://www.sol-j.co.jp/ 
 
連載「高鍋鮎美の三次元測定機って何なの??」 
2016年9月21日号 VOL.042 
 
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 
X線CTスキャンによる精密測定やアプリケーション開発情報などをテーマに、 
無料にてメールマガジンを配信いたしております。 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 
 
こんにちは。営業の高鍋鮎美です。 
 
 
最近台風や急な豪雨があったり、急に涼しくなってきたり、 
季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、 
皆さんは大丈夫でしょうか。 
 
 
さて、今回も番外編で英語についてです。 
 
最近アメリカやドイツのメーカーと連絡を取る機会が 
多いのですが、やはりちょっとしたニュアンスを伝えるのは 
難しく、一発で伝わる英文を目指して試行錯誤の日々です。 
 
そんな中、何となく分かるような分からないようなところで 
「another」「the other」「the others」「some (others)」 
などの不定代名詞という分野がありました。 
 
今回はここをすっきりさせたいと思います。 
 
 
まず、anotherはan otherだと知っていましたか? 
 
これを知っていると、anotherとthe otherの違いは 
押さえたも同然です。 
 
anは「ある1つの」という意味で、「具体的に何」という 
イメージを持たない時に使います。 
一方でtheは「その」と訳されますが、先に誰かが言ったものを 
指す場合や、話し手と利き手の両方が分かっているものについて 
言う時に使います。 
 
otherは「他の」という意味ですので、 
another = an other = ある1つの他のもの、 
the other = 皆が分かっているその1つの他のもの を指します。 
 
具体的に例を挙げると、 
 
2つの犬がいたとして、1匹が白、1匹は黒の場合は、 
There are 2 dogs; one is white, the other is black. 
という具合です。 
 
最初の1匹は「one」を使いますが、残りは誰が見てもその犬 
だと分かるので、この場合は「the other」を使います。 
 
 
これが3匹の場合は、 
There are 3 dogs; 
one is white, another is black and the other is brown. 
となります。 
 
2匹の時と同じように、1匹目は「one」ですが、 
2匹目は残り2匹の内「ある1匹は」ということになりますので、 
「another」になります。 
最後の3匹目は「それ以外のそれ」を共通認識を持てるので、 
「the other」を使います。 
 
 
あとは、単数か複数かの問題になります。 
 
the otherとthe othersの違いは「その他」の数が幾つかだけです。 
 
例えば先程の犬の話で、白1匹、黒1匹、茶色2匹だとすると、 
There are 4 dogs; 
one is white, another is black and the others are brown. 
という具合です。 
 
「残りの2匹」を指す時は「それ以外のそれら」を共通認識を 
持てるので「the」となり、複数なので「others」となります。 
 
 
もし具体的に数えなくても、2匹以上であることは事実の場合は、 
There are many dogs; 
some of them are white, the others are black. 
という感じでsomeが使えます。 
(※ただしこの場合、白と黒の2種類しかいないことが条件です。) 
 
もし3種類以上いて、単に白と黒だけを話すのであれば、 
There are many dogs; 
some of them are white, others are black. 
という「the」がない表現になりますし、 
 
3種類いることをきちんと言う場合には、 
There are many dogs; 
some of them are white, others are black and the others are brown. 
という感じです。 
 
 
英語は単数か複数かを伝えながらイメージも共有するような言語 
ですので、この辺りが上手く使いこなせるようになって、 
会話がスムーズになると良いですね! 
 
 
 
今週も、最後までお読み頂いて、ありがとうございました。 


●┳┳┳●━━━━ 連 絡 先 ━━━━━━━━━━━━━
┣╋╋○ エスオーエル株式会社  ( SOL )
┣╋○ 〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1 
┣○ Tel: 048-441-1133 Fax: 048-445-1678 
● Email: sales@sol-j.co.jp Web: http://www.sol-j.co.jp 
   --デモ測定を承ります-- 詳細は上記Webサイトまで 

トップへ戻る